iPhone11にも対応しています。詳細

iPhone11Pro背面ガラスの質感について

ガラスコーティングはマット調の美しさを引き立てます。

擦りガラス調になっているiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxの背面ガラスは、高級感がありながら、落ち着いた大人の印象を与えるデザインですね。

iPhone11が発売され多くのお客様にご来店いただいています。その際に、Proオーナーの方から、「この擦りガラス調のデザインが、光沢ガラス(ツルツル、ピカピカ)になってしまわないですか?」とご質問される事があります。

回答を先に申し上げますと、「光沢ガラスには変わりません」。

素材が持つ美しさを引き立てるのがグラシオンのガラスコーティング施工です。

実際にコーティングした写真をご紹介

サラサラとした肌触りも、ガラスコーティングした後も完全に維持されます。ご安心ください。

iPhone11pro カメラ
コーティング後のiPhone11pro カメラカメラマウントは、光沢がある素材です。

iPhone11のガラスコーティング料金

iPhone11へのガラスコーティング施工料金は、他のスマートフォンと同様に、下記の通りとなっています。

施工料金

iPhone11、iPhone11Pro、iPhone11Pro Max(一律料金)

対象 料金(税別) 施工時間(目安)
片面(ディスプレイ) 3,000円 10分
両面(まるごと)※カメラ含む、フレーム(側面)も全て 5,000円 15分

※PBS抗菌オプションご希望の場合は1,000円~2,000円追加

※準備に5分程度のお時間がかかります。

ガラスコーティング施工の効果

純度の100%ガラスコート剤「G-POWER」を使用

G-POWER社では、2004年に防弾ガラスをナノ化することに成功してから7年間に渡り研究開発を続け、2011年より販売開始となった純度100%の国産防弾ガラスナノコーティング剤です。

開発から早13年を経てもなお進化し続ける、他では真似できない純度の100%ガラスコート剤「G-POWER」だから安心です。

鉄球落下試験での証明

「G-POWER」ガラスコーティング剤の性能をテストするため、日本特殊コート協会による鉄球落下試験が行われました。

検体(板ガラス) 割れた時の高さ
未加工 15センチ
市販保護フィルム貼付(9H) 25センチ
GーPOWER施工 90センチ

未加工板ガラスが15cmとくらべ、G-POWER3回施工の板ガラスは90cmと、6倍も衝撃吸収性アップ。この実験は、G-POWERガラスコーティング施工面が石垣構造をしている事により、衝撃を効率良く分散・吸収し、下地を強力に保護している証明になっています。

鉄球落下試験結果

G‐POWER施工後の鉄球落下試験結果

ハンマーで叩いても割れません!

グラシオンのガラスコーティングは、機種を問わずどんな物にも施工可能です。

皆様のご来店をお待ちしております。


グラシオン銀座店

〒104-0061 東京都中央区銀座6-13-7 新保ビル4階(ハローオフィスGINZA401)(地図
東京メトロ「銀座駅」徒歩5分、日比谷線「東銀座駅」徒歩2分(GINZA SIX近く)(Apple Store銀座店からも徒歩5分)
JR有楽町駅、JR新橋駅からも徒歩10分

ご予約について

当店はお客様をお待たせする事の無い様に予約制となっております。
あらかじめ、お電話または予約フォームからご予約の上、ご来店ください。

<営業時間>10:00~22:00

<お電話>03-4500-2182

<ご予約> ※お電話または下記の予約フォームからお願いします。